久しぶりに漕ぎました!

| コメント(1) | トラックバック(0)

2013-05-25.jpgどうも.
毎度毎度,ブログ更新の遅い藤谷です.
申し訳なく思っているのですが,インターネット回線が家にないため
どうしても遅くなってしまします.

それでは本題に入りまして,


先週は土曜日に集合し,久しぶりに練習しようと,集まることになりました.


しかしながら,あいにくの天気で,私が家を出るころには
風がビュービューと...
雨もぽつぽつと・・・

という状況(-_-;)


海に出れるかな?と心配していました.

少し早めについたので(今回の集合は13時半)
昼飯を未来ぎのざの太陽亭で食べました.


注文したのはもちろん骨そば!
残念ながら写真を取っていないのですが,
山もりのったレタスの下には


骨・骨・骨


この骨の周りについた肉をまるでカニを食べるかのように静かに食べます.
それで500円とリーズナブルなのでおススメです.

未来ぎのざでは土・日にフリーマーケットが行われていて,掘り出し物もたくさんあります.


いつの時代の?!
というようなポスターやなんかの機械,服やら食器やら軍関係のものやら・・・たくさん売られており,
掘り出し物を探しに行くのもいいかもしれません.


話がそれましたが...

腹を満たして,店を出てみるとアラ不思議という感じに

晴れているではありませんか・・・


・・・・・・さては津輕キャプテン,晴れ男だな・・・(余談ですがキャプテンは私の腹の調子も狂わせます(-_-;)...)


というわけで13時半に集合しましたが,

玉城副キャプテンは体調不良のため今回は見学ということもあり,また風も強いので,
今回は浸水チェックを兼ねて軽く海に出てみる程度にしようということになりました.


いざ海へ出してみたところ,前回の辺野古のときほどではありませんが,
残念ながらまだ所々水がしみ込んでくるような状況でした.


港内は風が弱いのですが,やはり外へ出てみると

風は強く,なかなか漕ぎづらい状態.


綾風の安全祈願を兼ねて海でくるくると反時計回りに3回まわって今回は練習を終えました.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.helms.jp/mt-tb.cgi/1206

コメント(1)

私が他人の腹の調子に影響力を及ぼすと言うのは初めて聞きました。具体的にはどの様な形で?

コメントする



復興の大漁旗

手染めにこだわり続けて150年。大漁旗・命名旗のご用命は宮城県気仙沼市・菊田染工場まで。

リンクのお持ち帰りを歓迎致します。

<p style="font-weight:bold;font-size:14px;margin-top:7px;">復興の大漁旗</p><a href="http://www.tairyobata.jp/"><img src="http://www.tairyobata.jp/resources/public/flag_nevergiveup_j_s.jpg" style="border:1pxsolid#ccc;"></a><p style="font-weight:normal;font-size:11px;margin-bottom:8px;">手染めにこだわり続けて150年。大漁旗・命名旗のご用命は宮城県気仙沼市・菊田染工場まで。</p>

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログについて

このブログは、沖縄の伝統帆漕漁船「帆掛けサバニ」の機能美や性能に魅せられた私たちの日常の取り組みを、記録として残している物です。
知識も経験も十分でない駆け出しの私たちが情報発信をする等という事は恐れ多くて出来ませんが、木造舟で独特なセーリングプランを持つ帆掛けサバニの保守や、操船等に関する疑問、解決手段等の私たちなりの見解も、この場で発表出来ればと思っています。
もしもこのブログを介して、既存のレースチームはもちろんの事、帆掛けサバニに興味を持つ人達の間でも情報交換やディスカッションが出来たとしたら、これに勝る喜びはありません。

2013年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、藤谷卓陽が2013年5月27日 09:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「補修 ~座間味レースにむけて~」です。

次のブログ記事は「梅雨の合間の・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。